アクセス解析タ グはココ//////////// -->
 

華鴒大塚美術館  秋の美術展鑑賞旅行

華鴒大塚美術館  秋の美術展鑑賞旅行

  • 平成28年度 澤岡山光栄寺  報恩講 法要(11/21)
  • 難転じて 福来るた(12/31)
hanatoriakijpg.jpg

日時:平成28年12月4日(日)

行先:兵庫県 姫路市立美術館 ・圓山記念日本工藝美術館  昼食は、酒蔵灘菊酒造の「酒蔵の膳処 西蔵」、 かまぼこ工房夢鮮館にも寄りお土産を。

大型バスは華鴒大塚美術館を7時45分発
私達は7時55分 地場産業振興センター前で合流。参加人員45名 で大型バス。

今回は、スペシャルゲストに イギリスから井原市の学校の英語の先生として来日の可愛いくて、素敵なレイチェルさん(自己紹介ではケーキ作りが得意とおっしゃっていた通り、しっとりとふんわりしたレーズンスコーンーを今日の為に焼いて下さり皆さんに配って下さいました。。きっと母国 イギリスでは紅茶と召し上がっておられることでしょうね。「ベリー グッド! 大変 美味しかったです」。♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ :

ホクシンバスの添乗員さんからもホットコーヒも配られて感謝です。毎回、田中副会長さんからは、 ケーキ おまんじゅうなどのサービスも。(*´∀人)いつも ありがとうございます♪心配りに感謝

外は晩秋の山肌が美しい山陽高速道路を快適に!行きの車中では三宅正之副館長さん、田中淑子副会長さんが、ユニークなクイズを出されました。回答者には、瀧本会長(瀧本酒造の品々の)賞品がサンタさんの帽子をかぶられたレイチェルさんから正解者に配られました。残念ながら私はいただけませんでした。とても盛り上がりました!

歌詞を見ながら大合唱!「里の秋」 「みかんの花咲く丘」「この広い野原いっぱい」「世界に一つだけの花」を大合唱。選曲は田中淑子さんで私の大好きな唄ばかり。

車窓の外は天気予報が誤報の様な青空が広がっています。あっという間に 姫路に到着¡窓の外には優美な姫路城が見えます、。それもそのはず、姫路市立美術館は姫路城のお隣です。赤いレンガの洒落た建物の姫路市立美術館
 
「鈴木其一 江戸琳派の旗手」感動の連続の鑑賞。今回は時間をゆったりと、とってあったので、一点一点丁寧に鑑賞!それでも見足らないので「図録」も購入しました。帰宅後、ゆっくりと見たくて。(^0^)

多くの酒井抱一門弟の中でも特に優れた画才を発揮した人が「鈴木其一」です。

圓山記念日本工藝美術館に到着時間頃 天気予報通りの小雨が(傘はささなくてもいい位の)
『姫路明珍家』は酒井・姫路藩甲冑師の家柄で、茶道具として用いられる『明珍火箸』も有名。現当主で52代目を数える明珍家の古文書や実物資料のはおか、800年有余年受け継がれてきた古伝秘法を継承する二人の令息方の秀作など、総数90点が展示されています。(旅のしおりを転写させて頂きました。この美術館もとても良くて感動しました。

帰りのバスでは「今日の日はさようなら」疲れも見せずみんな大きな声で歌っていました。(^0^)
今回の企画 本当に素晴らしかったです。皆さんも「良かった 良かった」と言われていました。榊原学芸員が会員の方に喜んで頂こうという一生懸命の気持ちが今回のプランになった様です。帰りの榊原学芸員さんの挨拶では、皆さんに喜んで頂けた企画が出来て・・・涙声になるというハプニングが。私まで涙が出ました。先輩小島真弓学芸員さんから引き継がれて3回目の華鴒大塚美術館友の会の旅行。皆さんに喜んで頂けて良かったね。:

榊原学芸員さんから美術館からのお知らせ

☆『華鴒名品展」開催中~12月24日(土)
☆新春企画展 「新春の寿ぎ 扇面ー心擽るかたちの世界」 平成29年1月5日(木)~2月12日(日)
…扇面描きの達人といわれた富岡鉄斎をはじめ、金島桂華、小野竹喬、池田遙邨、橋本関雪が描いたものや、洋画家たちが描いた扇面画の数々をご紹介
☆イベント 「福引大会」・・・ミュージアムグッズや招待券が当たる!
「得々・図録市」・・・華鴒大塚美術館発行の展覧会図録を1冊800円で販売!開催期間:平成29年1月5日~9日(月・祝)
☆展示替え 平成28年12月25日(日)~27日(火)
年末年始の休館 平成28年12月28日(水)~平成29年1月4日(水)
しおりを転写させて頂きました。

明日にでも 友達と年会費3000円納めに行こうと思っています。旅行ではお世話になりました。

☆追 華鴒大塚美術館 会報 「はなとり」の現編集委員の方が記念写真を撮られる中、旧編集委員のY(私)も入って下さい。と言われニンマリの私。\|*≧Д≦|>ダンシング♪\|*≧Д≦|>ダンシング♪

ワークショップ 版画でご一緒だったご縁で 新会員になられたお方も、皆さんに歓迎され和気藹々としたムードで和んでおられていました。「いかがでしたか?とお訊ねしましたら「とても良かったです。」との即答!スペシャルゲストのレイチェルさんも春の研修旅行も参加しますとの事。今から春の研修旅行が楽しみになりました。イギリス仕込みのスコーンの作り方 教えて欲しいです。
関連記事
  • 平成28年度 澤岡山光栄寺  報恩講 法要(11/21)
  • 難転じて 福来るた(12/31)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索