アクセス解析タ グはココ//////////// -->
 

華鴒大塚美術館  ワークショップ「季節を刻む木版画」 「季節を刻むーカメラで写す」参加しました!

華鴒大塚美術館  ワークショップ「季節を刻む木版画」 「季節を刻むーカメラで写す」参加しました!

  • 暑い暑い夏! 井原市芳井町吉井 天神宮 納涼神楽 「芳友会」(08/09)
  • 井原市田中美術館 秋季特別展 天神峡・ 田中苑紅葉情報 (10/31)
華鴒大塚美術館  ワークショップ No,1
講師 書家 大橋曽水先生
2016年10月2日・9日・16日 3日間 画像の上から2番目 左側は大橋曽水先生の作品です。(3匹の猿と女性像)先生は、書家が本業で、版画は趣味と言われますが、御謙遜で先生の作品は、一味も、ふた味も違っていて感動します。私は恐る恐る彫った版画は、 来年の干支の鳥 向き合った鶏を彫って見ました。彫終ると先生に見て頂き摺って頂きました。そして、先生に一筆入れて頂き、顔彩で一筆さっと撫でてもらったら感じが変わり味が出ました。オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! (◎ー◎;)ビックリ 拍手♪パチ☆(p ̄Д ̄q)☆パチ☆( ̄pq ̄)☆パチ♪
あまりにも嬉しくて (版木を2枚頂いていたので)帰宅後 フクロウを彫ってみました。明るいフクロウにしてみたら?と思い、カラフルにしてみました。先生に見て頂いたら 「モノクロの方が良い」とおっしゃっていただき展示には白黒の方を選びました。

 小学生の時以来?の木版画の挑戦!楽しかったです。出来上がった作品は29日 華鴒大塚美術館 2回に展示して下さっています。

今日は
井原市芳井町生涯学習センターの「生き生き体操教室」の後井原市田中美術館 11月6日迄 秋季特別展 棟方志功
”平櫛田中を「先醒」と呼んだ版画画を鑑賞してきました。ファンになりました
。:

♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;;:*♥♡*:;;;:*♡♥*:;;
10月22日 「季節を刻むーカメラで写す」 講師 新見美術館 学芸員 藤井茂樹先生(今日 28日 先生がテレビに出ておられました。勤務されている新見美術館の災害から守る工夫をされていました。

22日の当日は、あいにくの小雨が降っている中でしたが、まづは、講義前 外の庭に出て自由に撮りました。その後
先生の詳しい講義をお聴きしました。勉強した後 もう一回庭に出て撮影の予定でしたが、雨足が強くなったので、質問などしてカメラの機能の凄さを勉強しました。先生がおっしゃるには、あまり難しい事は考えずに構図を頭に置いて楽しんで下さいと言われました。コンデジは凄いですね。私は一眼レフとコンパクトレンズとアイホーンを持参しました。小さなコンパクトレンズ、取り扱い説明書をもう1回読み直す値打ちがあるなと感じました。藤井先生は、丁寧に色々な事を指導して頂き、一緒に参加した友達と「参加して良かったね」と話しました。

版画 ・カメラ 両方 ワークショップに参加して良かったです。拍手♪パチ☆(p ̄Д ̄q)☆パチ☆( ̄pq ̄)☆パチ♪
華鴒大塚美術館  ワークショップNo,2
友達の作品 とても可愛いですね。:

70肩から解放されて やっと色々な事にチャレンジしている今日 この頃!♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ
関連記事
  • 暑い暑い夏! 井原市芳井町吉井 天神宮 納涼神楽 「芳友会」(08/09)
  • 井原市田中美術館 秋季特別展 天神峡・ 田中苑紅葉情報 (10/31)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ha  ←ha 【2016年10月】の更新記事一覧 →タイトルなし  タイトルなし
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索