アクセス解析タ グはココ//////////// -->
 

明治ごぼうの里 古民家で ゆっくりと流れるひと時を皆さんと共有!

明治ごぼうの里 古民家で ゆっくりと流れるひと時を皆さんと共有!

  • 花水木の葉など秋の風景と夏の名残花(10/23)
  • 井原市美星町の花 ! 秋の山野草の宝庫のようです(10/27)
page-1.jpg


page-2.jpg

page-3.jpg

page-4.jpg

今日は いつも可愛がって戴いている 仲良しご夫婦のお宅 古民家へ友人とお伺いしました。

           (私の拙いブログもいつも見ていて(´-ω-`;)ゞポリポリ 下さり 

奥様は 旅行がお好きで海外に色々行かれています。)

 穏やかな 秋の日 今日 明日と 家を開放され古民家に新しい風を吹き込まれました。

 優しい風が訪れた 皆さんを受け入れられます。

広々した敷地には大きな柚子の樹が大きな柚子をつけていました。まだまだ青い実ですが。

 遠くは岡山方面からの方々も我家周辺の方々も! のんびり ゆっくり と。

 初めて出会う方々・いつもの顔馴染みの方も 旅行の話 昔 自分たちが嫁時代のお祭りのもてな

し事情など。話は途切れる事ありません。津々浦々・・・・。女性が3人寄ればカシマシ娘と申します

が、焼き芋の焼きあがる周辺では匂いを嗅ぎながら今か今かと焼けるのを待ち構えている私たち周

辺は10人余り。熟女ばかり(*^-^*) ニッコリ☆ 賑やかです。

 そのような 風景を 地方新聞社 中国新聞のM/Yさんが取材されています。

そういえば こういう個人的な 催しはとっても珍しい事なんです。

仲の良いご夫婦とそのご友人とが今日の皆が集まる場を手づくりで提供してくださいました。

同じ町内ですが、我家からもっともっと奥へ奥へ高く くにゃくにゃ道を辿ると晴れた日には瀬戸内海ま

でも見えるという絶好の場所があります。現在はこの場所にお住まいはされていませんが ご主人が

野菜を作りに上がら ご実家である家を管理保存されています。

 囲炉裏もありましたが この場所でも 知らないお方6~8人 楽しく談話されていましたので写真は

ご遠慮しました。昼食は 今日 の主催者 ご夫婦の仲良しグループの方が心込めて作ってくださっ

た カレーセットが用意され(◎ー◎;)ビックリ しました。無料なんです。

とても美味しかったです。有り難うございました。m(__)m 蘭の誉(芳井町造り酒屋さんの銘柄)と染め

付けられたお皿にはサラダが盛ってありました。絵付けが蘭の絵なのに海老と間違えました。相変わ

らずそそかっしい私です。

我家周辺は お祭りですが、我家ではお客様もありません。田舎町でもお祭り風景は変わりつつあり

ます。

 子供神輿はありますが。

関連記事
  • 花水木の葉など秋の風景と夏の名残花(10/23)
  • 井原市美星町の花 ! 秋の山野草の宝庫のようです(10/27)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは、瓶に活けられたススキやツワブキ、赤いええと(明日思い出しますね^^)がいいですねえ。
縁に腰掛けておしゃべりなさる方が遠くに写って、楽しそう。
魔女の故郷も山間の古民家に年老いた夫婦のみ暮すところが沢山あります。
急に花だらけの庭に元わらぶき屋根なんかが現れたりするのです。

魔女メグさま (*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨ~♪よございます

この場所辺りには 色々な山野草が咲いています。周りを少し歩くだけでもを 無造作に摘んだ小さな花束が彩り良く出来ます。我家周辺でも種類は少ないですが出来ますけれど。

魔女さまの故郷も山間部周辺なんですね。少しほっとしまし
た。

このような 場所が いいなあ!と思えてくる年になる
には何年間かの人生経験を辿らないと味わえないのでしょうか?いつも東京から帰ると アア!我家が一番と思いますが、すぐに東京など都会のネオンも恋しくなります。

魔女メグさまは 毎日 充実した生活をされていらっしゃい
ますね。

 絵手紙 透明水彩画で描いていらっしゃるのですね。
お応え有り難うございました。m(__)m
あのファンタジックな魔女メグさま描き風に憧れます。
 

ファンタジック! あはは、めちゃくちゃです~^^。
くれたけが出しているフィス水彩セットという、小さなパレットがあるの。角が丸くてバックにも入れやすく水筆が入っているので、筆荒いも必要ないので、何処でも絵てがみなのよ。アマゾン http://www.e-mama.ne.jp/でフィス水彩セットで検索すると分ります。
顔彩も楽しいけれどこちらも面白いです。

フェイス水彩セットいいですね

魔女メグ   早速 検索してみました。

 有り難うございました。m(__)m

いいですね。欲しくなりました。

  いつでも 描きたい時にさっと 出せて。

壷に生けてある小さな赤い花!思い出されましたか?

きっと思い出されていらっしゃると思いますが、あの小さな

お花の名前はセンニチ草です。赤の色も可愛い赤です。

そうそう、千日紅ですね。
中国の工芸茶でまあるいボウルみたいな塊をお湯に入れると開いて綺麗なお茶があります。
その真ん中に千日紅が彩りを添えています。
何回もとなえるのに忘れちゃうのよ^^。

最近 中々花の名前が出ないんですよ。もともと知識も乏しいのですが以前覚えてた花まで忘れています。周りにもそんな人が一杯!私も今日から何回も唱えてみようかな(*^-^*) ニッコリ☆

私 魔女というニュアンスというか響きというか、以前から好きなんです。昔は『おしゃべり魔女』というブランド服も好きだったし、『奥様は魔女です』のテレビも欠かさず見ていました。映画も観ましたよ。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索